こんな言語まで対応!? ここがスゴいwebサイト翻訳

海外のwebサイトは内容が分からない!?

小学校から英語が必須のカリキュラムとして導入されるようになったものの、誰もが自信を持って英語をスラスラと話せる訳ではありませんよね。また、世界には様々な言語があり、一つの国の中にも複数の言語が存在する国もあるなど、世界と瞬時に繋がることができる便利な時代にはなっても、国によって異なる言葉に戸惑うことも多いです。ですので、パソコンやスマートフォンで簡単に海外のwebサイトを閲覧できても、言葉の意味が分からない限り内容を把握することはできませんよね。そんな時に便利なのがwebサイト翻訳というサービスです。利用をすれば、サイト運営者側もサイトを見る側も、いろんな国の言語の意味を伝えたり、理解をしたりできるサービスとなっていて、言葉の壁を越えたサービスを享受することができます。

多彩な言語に対応するwebサイト翻訳!

webサイト翻訳のサービスの導入、または利用をすると、日本語から英語、英語から日本語へとすぐにサイト内の文章を翻訳することができます。その対応言語数は多いもので100以上となっており、英語以外の様々な国の言語にも対応可能です。英語以外の言語には、スペイン語やフランス語、中国語や韓国語など比較的よく耳にする言語の他にも、ヨーロッパ圏やアジア圏の国々であるスエーデンやアイスランド、ベトナムなどにも対応しています。また、クルド語やシンハラ語、マラーティー語など特定の民族が使用する言語にも対応しているサービスもあり、様々な国の方へ情報を発信することも、受信することもできます。ただし、翻訳の内容は100%正確という訳ではないので、注意が必要です。