ここがイイ! webサイト翻訳のメリット

知識や技術が必要なく誰でも簡単に使える

海外のページを見るときに便利なのがwebサイト翻訳です。分からない文章や単語はもちろん、さまざまな言語を日本語に変換できます。特別な知識や技術が必要なく誰でも簡単に使えるのもメリットです。サイト全体だけでなく一部分を翻訳したいときにも使えます。基本的な操作は、分からない部分をコピーしてサイト翻訳の入力欄に貼り付けるだけです。翻訳結果はすぐに表示されるので、ページを見るときの手間や時間もかかりません。翻訳結果は言語によって多少精度が落ちることもありますが、大まかな意味は理解できるはずです。一部のサイトでは、画像で表示されている文字をそのまま翻訳できないこともあります。そんなときは一度テキストに打ち直してみて下さい。

気軽に海外のサイトを見れる

webサイト翻訳を使うと、海外のサイトを積極的に見れるのも大きなメリットです。難しく考えることもなく、気軽に海外の情報を手に入れることができます。ブラウザと連携できる翻訳サイトも多く、自分好みの使い方にカスタマイズできるのも魅力です。パソコンはもちろんスマホにも対応しているので、環境に合わせて使い分けられます。翻訳は負荷の少ない作業なので、スペックの低い端末でも問題なく動くはずです。もし翻訳が上手くいかないときはページを一度更新してみて下さい。それでも駄目なときは、翻訳サイトでサポートされていない言語の可能性があります。拡張機能から言語を追加できるサイトもあるので、設定画面をチェックしてみて下さい。